HighAge注目

どんなところが良い有料老人ホームなのか見極めよう

安心して介護を任せたい

男女

暮らしていく場所

生活の全ての老人ホームに入って行なうのですから、できるだけ快適な環境を望みたいものです。
家族にとっても、入居者が安心して過ごしていけるのか、頻繁に様子を見に行けるかどうかは大事なので、できるだけ様子を見に行きやすいところを選ぶようにしましょう。

スタッフの育成

毎日入居者と接するのは、その有料老人ホームで働いているスタッフです。そのため、選ぶときにはスタッフの育成に力を入れているかどうかも調べましょう。
・管理職の研修
・新人の研修
・技術やマナーの向上
・新しい介護技術を定期的にスタッフに講習する
こういった取り組みを行なっているような施設だと安心です。

医療体制の充実

認知症やその他の病気を抱えて有料老人ホームに入居するという人が少なくないので、医療体制が充実しているかどうかもチェックすべき項目の一つであるといえます。
地域の医療機関や薬局とどのような協力体制を築いているのか、調べてみましょう。

食事の内容

毎日の暮らしの中で重要視しているものの一つに「食事」を挙げる人もいるでしょう。
自立できる人でも楽しめるような食事を作っていたり、要介護の人に合わせた食事を作っていたりなど、入居者に合わせた対応をしてくれると良いですね。

経営母体もチェック

安定した経営をしている会社が運営している有料老人ホームであれば、長期的に暮らすことができます。もし倒産してしまうとまた新しく施設を探さなければなりません。
サービス内容が充実していると経営基盤がしっかりしているなと感じることができますが、その他にも経営母体が上場しているかどうかもチェックポイントとなります。

安心できる場所を選ぶために必要な知識

部屋

費用の内訳を調査

介護を任せて住居も確保するのですから、老人ホームを利用するにはお金が必要になってきます。その費用の内訳を知ることで、どこの介護施設にするのか検討しやすくなります。介護保険が適用する範囲も知っておくと安心でしょう。

READ MORE
介護

どんな人が入居できるの

自立型と認定された人に対しても入居できる有料老人ホームがあります。施設によって受け入れられる人とそうではない方がいるので、介護を受けたい人はまず要介護認定を受ける手続きを市区町村で行ないましょう。

READ MORE
男女

安心して介護を任せたい

有料老人ホームを探す際に一番大事にしたいのが、「ここで快適に過ごせるかどうか」ですよね。それを知るためのチェックポイントがいくつかあります。スタッフの育成や、経営基盤がしっかりしているかなどを調べましょう。

READ MORE
介護

介護付きの施設

どんなサービスが期待できるのか、介護付きの有料老人ホームを例にとってみていきましょう。費用に関しても民間の介護付き有料老人ホームだとグレードを選ぶことができますので、予算に見合った利用をすることが可能です。

READ MORE
広告募集中